日々是好日

体が動かなくなりました。

投稿日:

こんにちは、室賀です。

 

あれ?あれ?

今朝、目覚めた時、起き上がることができな
かったのです。

ええ、夢などではありません。

金縛りとかいうものでもない。

夢じゃないと思っているだけで
これは夢なんだろうか?

そういえば、頭も何かボーッとしてるし。

いやいや、そんなはずはないぞ。

と、思い切って体を動かしてみると、

「いててててて・・・」

ようやく分かりました。

全身筋肉痛(笑)

実は昨日、ハードスケジュールだったのです。

朝5時起きして、ある人に迎えに来てもらい、
そのまま動画の撮影のために狭山湖畔に行っ
たのです。

私の住んでる埼玉県狭山市からは車で行くと
30分ほどで行けます。

で、何の撮影かと言えば、

人生初のドローンで空撮。

狭山湖畔はドローンの飛行禁止区域では
ないのです。

なので安心して飛ばせます。

もちろん、人がいない場所で飛ばしましたよ。

あ、私はドローンを持ってもいないし操縦も
できないので同行者I氏に飛ばしてもらいます。

いや~、でも初めて目の前でドローンが飛ぶ
ところを見ましたよ。

すんごく小っちゃいのに、フォーンなんて
いっぱしの音がするんですねー。

カメラ部分も手元の操作で自由に向きを変え
られるし。

ラジコンのプロポみたいな小さな送信機に
スマホを取り付けて、見た目で操縦できるし

被写体をロックしておけば自動で追随する機能
もあるんだとか。

I氏も操縦は2ヶ月ぶりということで、
しばらくテスト飛行してました。

(実はこの“2ヶ月ぶり”が後で尾を引く)

フォン フォン!と小刻みに左右に動く様を
見てると、こいつ虫だな、と(笑)

凄い時代になったもんですねぇ。

30年前なら確実にUFOと間違われるレベル。

で、まずはワタクシ室賀が歩いてくる所を
撮ろうと。

ドローンが地上3メートルほどでホバリング。

ドローンに向かってゆっくりと歩く私。

ドローン、バックしながら徐々に高度を上げ
ていきます。

(おぉ、ええ感じじゃないかぁ!)

(カッチョええ画になりそうな予感!)

と、心の中で思った瞬間、ドローンの動きが
不安定に。

フォーーン フォン フォン フォ・・・

ズサッ。

あーーーーーっ! ←同行者I氏の断末魔の声。

あぁ・・・ ←同行者I氏の落胆の声。

15万円のドローン、墜落。。

それからが大変。

「あっちの草むらじゃないの?」

「いやいや、こっちだったと思う」

「いや、ズサッってこの辺から聞こえた」

「そうかなぁー?」

クソ暑いのに草むらかき分けて探す室賀とI氏。

その時、

ウィ ウィ ウィィ・・・とかすかな音。

音のほうを見上げると樹の上に赤いランプが
切なげに点滅してるのを発見。

「Iさぁーん、あったよー。ここだ樹の上!」

「えーーーーーー!」

「どうしよう・・・どうしよう・・・」

I氏、あまりにもオロオロしてて取りに行こう
ともしないので、私、つい言ってしまった。

「しょうがないっすねー、登って取ってくるよ」

I氏:

「え?室賀さん、危ないよ!長い棒探そうよ」

私:

「長い棒なんか無いっすよ。登るよ」

I氏:

「危ないよ危ないよ、釣り竿買ってこようよ」

私:

「こんなに朝早く開いてるわけないっすよ」

「登って取っちゃったほうが早いすね」

I氏:

「えー、危ないよ何かいい方法考えようよ」

と言いつつも目が嬉しそうなI氏。

(下から見ても6~7mはあるなぁ)

(でも幹、枝もしっかりしてそうだからな)

(よっしゃ、行こう!)

と、心の中で踏ん切りつけて、いざ樹上へ。

く。 体が重い・・・

これか、

これが“寄る年波”というやつか・・・

一歩一歩、足場を確かめつつ慎重に進む。

が、これ以上はどうしても行けない。

下を見ると5mほど登ったか。

うーむ。。

ふと気がつくと、折れた真っ直ぐな枝が
手元にあるではないか。

おお!

その枝を取り、2mほど上のドローン君を
つつく。

(取れるっ、ボクにも取れるよララァ!)

I氏:

「室賀さぁーん、落ちないでよねー」

「つついて下に落っことしちゃっていいから」

(言われんでも落とすしかないわ!)

そりゃあ!

ドローン君にトム・クルーズのハスラーの
ごときショットを加えると、

ウィ ザザッ ウィ ザザザーッ ガシャッ。

無事、地上に落下。

I氏:

「室賀さぁーん、気をつけて降りてきてねー」

と、ひとこと言うとI氏、ドローン君の介抱
に余念がない。

散々苦労して無事に樹から降りたのでした。

めっちゃ疲れたぁ・・・

あと10分やってたら握力無くなってアウト
でした・・・

その後、奇跡的にドローン君の飛行機能に
影響が無いことが分かり、空撮も無事終了。

室賀の手足の擦り傷に気がつくこともなく、

愛おしげにドローン君をバッグにしまうI氏
なのでした。

その後、I氏のベンツAMGで自宅に送ってもらい
シャワーを浴びて汗まみれの体を洗い、

休む間もなくパソコンに向かい、

16時に打ち合わせのために東京は芝 大門へ。

終電ギリギリで帰宅。

面倒くさかったけど、本当に体が臭いので
シャワーへ入りってから、その後即爆睡。

で、、、翌朝。

あれ?あれ?

「いててててて・・・」

となったのでした。

でも、翌々日じゃなくて翌日筋肉痛ってこと
は、まだ若い証拠ですかね?^^;

教訓。

スケジュールは一日めいっぱいブチこむな。

追伸:

今日は今日とて、

早業敏腕プロデューサーOさんと、

女性敏腕プロデューサーHさんとの

3人対談動画撮影の日。

うひょーー 強烈。。

ではでは行ってきます!

 

-日々是好日

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。