日々是好日

40代50代のやる気スイッチをONにしろ!

投稿日:

こんにちは、室賀です。

昨日、配信したメルマガ、

公開!ローンチプロデューサー対談動画

やっぱり、反響大きいですね!

対談して良かったです。

動画を観て自分の想いを吐露された方。

気づきをアウトプットしていただいた方。

色々なLINEメッセや直接メールを読んで、

みんな様々な思いを胸に秘めていながらも

やってみたい!という熱意があるのだなーと

感慨深かったです。

MKさん。LINEメッセ。

「人にはまず動けとは言っていますが、

自分のポテンシャルを考えると

足踏みしています。」

私の返事。

「一歩一歩、ベイビーステップでいけば

いいんです。たまには足踏みしても

いいんです。はじめの一歩さえ踏み出せば」

と、お返ししたら、返事が来るとは思いません
でしたーとビックリされてました。

え? 普通にお返ししますよー^^

と、よく考えてみると、メルマガ発行者に
何か言っても、返ってこないと思われている
のかも?

1 対 多 だから返ってこないって思われ
てるのかも?

そんなことないです。

私も読者さんとやり取りするのが楽しいし、
それでこそ、メルマガの双方向性の醍醐味
ですから。

なので、じゃんじゃんメッセやメール下さい。

YKさん。メールで。

早速動画拝見しました。

大原さん、パッと見 苫米地英人風
萩嵜さん、黒縁メガネが素敵

いや、そこじゃなくて(笑)

やはり、実績を上げている方のお話は説得力
ありますね。

ご自身の“これまでの経験を生かしている”
と感じました

大原さんはかつての音楽プロデューサーとし
ての自分は黒子となり他人を引き立たせる術
(すべ)を

萩嵜さんは、書道師範として人に教え、
人に「自分はできるんだ」と気づきをもたら
していること

等々、

私もたくさんの気づきをもらいました。

その一つが、

「人は誰でもコンテンツホルダーじゃね?」

お二人自身もそうですが、
お二人からプロデュースされた方々も、
もっているコンテンツを上手く良い所が引き
出されているという印象です。

それから、お二人とも、多くの挫折と失敗を
繰り返しそこから“よじ登って”来たのだな
と共感しました。

私も挫折の数では
お二人には負けないかも(笑)

だから、「自分にも出来るかも」
と勇気をもらいました。

ここでは語り尽くせないものを頂きました。
ありがとうございます。

ふむふむ、なるほどですねぇ。

YKさんからのメールを読ませていただいて
いると、やっぱり人はノウハウじゃないなぁ
と思います。

いえ、ノウハウは重要なのですよ。

とても重要。

しかし、人はノウハウだけじゃ行動に結びつ
かないのです。

その人の“中身”が変わらなければ。

中身が変わった人は早いのです。

よくどこかの学習塾のテレビCMで、

やる気スイッチ~♪

っていうのがありましたよね。

まさにそれなんです。

人間、やる気スイッチが入らないと動かない
んですね。

何を隠そう、私がそうですから(笑)

なので、マーケッターさんが

マインドが大事~

マインドこそ重要~

って言うんですね。

【マインド】

あまりにも使われすぎている言葉だけに

その“本質”を見ずに、

「あぁ、マインド・・・ね。」

「はいはい、分かってる分かってる」

と聞き流してしまう人があまりにも多いの
ですよ。

その意味でも、私が自分のメルマガ内で
自分だけの意見を言うよりも、

多くの“参考事例”をあなたに見ていただき
たいのです。

この参考事例。

先ほどのノウハウの話とも繋がっていて、

いくら重要なノウハウを見聞きしても、

じゃ、それを自分の場合、どうやってやるの?

という場合、参考事例を見せると一発で理解
できるのです。

日本人は、

ハツメイ よりも カイゼン が得意だから。

がんがんと羅列されたノウハウよりも、
たった一つの参考事例を見て「ハッ」と気づ
くから。

なので、私が塾等をやるとしたら、

この“参考事例”をふんだんに盛り込むとと
もに、たくさんの気づきを感じてもらおうと
思っちょります。

40代50代のご同輩!

40代50代で諦めの境地に入るなんて、
まだまだ早いでっせー。

政治家の世界じゃ、40代50代なんてまだまだ
青二才だそうですぞ。

一発、スカイダイビングでもやって、

合法的なNZT48を脳内・体内に取り込んで、

視野を明るく広くしていると、

やる気スイッチが「カチリ」と入って・・・

がんがん気づきが取り込まれてきますぞ!

これすなわち、『覚醒』といいます。

 

-日々是好日

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。