リストビジネス

自分の王国を作って繁栄させる方法

投稿日:

こんにちは、室賀です。

ここの所、連日の猛暑もひとまず落ち着いた
みたいですね。

ホッと一安心ですが、何やら今度は台風12号
が来ているみたいです。

災害には十分注意しましょう。

さてさて、

昨日は池袋の某セミナールームを借りて、

早業敏腕プロデューサーOさんと、

女性敏腕プロデューサーHさんとの

3人対談動画の撮影をしてきました。

お二人のお金をかけないプロダクトローンチ
を初めて実践された時の話や、苦労話、更に
裏話なども突っ込んで聞いてきました。

Oさんは動画たった1本で一発で数百万円以上
売り上げるウェビナーローンチについて。

Hさんは説明会を併用したフルMAXローンチに
ついて。

さらに、以前よりメルマガ読者さんにいただ
いていた数々の質問をお聞きしていたら、

30分を超える、かなり濃い対談動画になりま
したよ!

出来るだけカットする部分を少なくして、
フルに観ていただきたい内容になったと自負
しています。

編集をして近日公開しますのでお楽しみに!

ということで、話は一昨日に戻ります。

そう、全身筋肉痛の元となった、

ドローン君 魔の墜落の日。

帰宅後、休む間もなく仕事をして16時に
東京は芝 大門へ向かったと書きました。

これ実は、アカデミアジャパンの石田健さん
と鳥居祐一さんとお会いしてきたのです。

※クリックで私のFacebook投稿に飛びます。

あ、もうあなたは感づいているかもしれませ
んが、ドローン君の持ち主「I氏」とは、
石田健さんのことです(笑)

鳥居祐一さんは、もう私が紹介するまでもなく
スピードブランディングという概念を提唱され
ていて、商業出版の著書も多数。

執筆・講演活動の傍ら、個人面談を中心にした
サクセスカレッジを主宰されているという、
超有名な方。

と、私がメルマガで鳥居さんをご紹介しよう
と思ったのは『凄い方』だからではないです。

自称・パット見凄い人など掃いて捨てるほど
いますから。

それに室賀も齢53。

一応人生の、酸いも甘いも噛み分けてきまし
たので、パット見凄い人でも実は、

「大したことないんじゃね?」

という方が多いのも知ってます(笑)

私が鳥居さんは本物だと思ったのは、

経歴でもなく、著書の多さ云々でなく、

ハウスリストへ対する想い・姿勢 です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ハウスリスト、つまりメルマガ読者さん。

ハウスリストへの想いがハンパないのです。

よく「リストは大事、メルマガ大事」って
言っている人は多いですが、

そういう人に限って、クソつまらない煽って
売るだけのローンチのオプトインアフィリを
バンバンやってたりします。

あ、オプトインアフィリというのは、1リスト
送り込むと1,000円とか2,000円とかもらえる
というやつ。

私からすれば、そんな小金を稼ぐために大切
なリストを汚したくないです。

まぁ、細かくマネタイズしたいという気持ち
は分かりますが、それによって多少なりとも
失う信用の方を私は重要視したいですね。

なので、あなたも気がついたかと思います。

・スワイプファイルの重要性を説く事例として。

・この人は信用できる!と思う人だけ。

これ以外に、私がメルマガ内で一切紹介して
いないということに。

オプトインアフィリをバンバンやる人という
のは、読者さんのためを思ってやっている訳
ではなく、

自分の利益のためだけにやっているんですね。

なので、私が鳥居祐一さんのことを本物だな
と感じたのは、私がこの話をする前に鳥居さん
の口から聞けたからです。

あぁ、同じだな。と。

そんな鳥居さんでも、付き合いの関係上、
どうしても断れない紹介案件があるのだそう。

もちろん“この人は!”と思えない人は紹介
しない。

仮に鳥居さんに紹介してほしい人をAさんと
します。

このAさん、部数が40万部以上ある某メルマガ
に広告を打ったそう。

20万だか30万使っての独占広告。

結果、たったの40人程度。

そこでAさん、鳥居さんに泣きついたらしい。

鳥居さんのクライアントなので叱責したものの
可愛がっている人なので紹介した。

鳥居さんのハウスリスト、3万4000部。

某メルマガとの差、10分の1以下。

結果、どうだったか?

200人以上送り込んだらしいです。

分かります?

これが“濃いハウスリストの威力”

ということなのです。

今は、集客して物を売るために様々な
マーケティング手法が存在しています。

プロダクトローンチといえどもその1手法に
過ぎません。

で、お金をかけるプロダクトローンチという
のは、単純な広告もありますが、

そのほとんどは、ぶっちゃけて言えば、

オプトインアフィリを使う。

ということなわけです。

ローンチのためにオプトインで集めたリスト
というのは“薄いリスト”です。

だってそうですよね。

ランディングページを見て自分に得かどうか
だけで判断する人が登録するわけですから。

その人のメルマガを「読みたい!」と純粋に
思って登録してくれる人とは雲泥の差がある
わけです。

なので、ローンチが終わったら解除するか、
読まなくなるかのどちらか。

もちろん、お金をかけるローンチを否定する
わけではありません。

将来的に私も使うかもしれません。

そして、中には継続して読んでくれてファン
になってくれる方もいることでしょう。

ですが、

ローンチを繰り返す事によって集まる膨大な
リストに頼ってはいけないよー。

ということなのです。

あくまでも、純粋にあなたのメルマガを

読みたい!

といって登録してくれる人を集める。

これをメインにすることです。

こうして集まったリストは、あなたの王国に
なります。

笑う太陽の王様がお話をすると民はみんな
ニコニコしてくれます。

王様がお勧めしてくれるものは民はみんな
欲しがります。

「王様が言うんだから間違いないよー」

対してローンチで集まったリストは植民地。

鞭を振るう搾取者が睨むと民はみな怯えて
逃げ出したくなります。

搾取者が買えといっても民はみな欲しがり
ません。

なので搾取者は民を騙して強引に売りつけ
ます。

まさに搾取です。

どちらになれば、あなたに共感してくれて、

声をかけてくれるでしょうか?

“太陽王国のニコニコ王様”ですよね。

太陽王国は明るい鎖国の国です。

でもインターネットがあるので最先端の情報
をいつでも手に入れられます。

守りは強固なので敵は一切入ってくることが
できません。

太陽王国は明るい自給自足の国でもあります。

民も王様も一緒になって美味しい穀物、肉、
野菜を作って食べます。

王国には税金というものがありません。

その代わりに王様は民のためになるとても
小さいカーニバルローンチを行います。

そこに強制や煽りは一切ありません。

でも民は楽しくてタメになることが分かって
いるのでニコニコして求めます。

民は王様が教えてくれた知恵でどんどん繁栄
していきます。

王様は民を王国に縛りつけたりしません。

それどころか民自身の王国を作ることを推奨
します。

その方法も教えてくれます。

なので、民は王国を作っても王様と仲良く
したいと思います。

王様同士で知恵を出し合って民のためになる
合同カーニバルを開催したりもします。

そして連合王国になって、どんどんどんどん
繁栄していくのです。

「王様、ご機嫌よろしゅう?」

「王様、今年も小麦とお米は豊作です!」

「王様、私の国の民もニコニコです!」

王様! 王様! 王様!

民も王様もいつまでもニコニコと繁栄して
いくのでした。

いかがですか?

室賀の勝手な夢物語と思いますか?

そんなのオレにはできないよーと思いますか?

それが出来るのです。

あなたの“太陽王国”を始めさえすれば。

あなたの“メルマガ”を始めさえすれば。

他者・他社に依存しない、

自分だけの王国で、

いついつまでも・・・

繁栄することができるのです。

スマホの国造りゲームなんてやってる場合
ではありませんよー。

追伸:

メルマガ読者のKさん。

奥様と中学生の娘さんと一緒に

スカイダイビングを申し込みしました!と
アムロ・レイ調でメールをくれました。

件名: K、ヤリまーーす!

おぉ、さすが行動が早い!

Kさん、はっちゃけて楽しんできてねー^^

 

-リストビジネス

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。