プロダクトローンチ

さらに爆発する圧倒的オファーの作り方

投稿日:

こんにちは、室賀です。

 

今年は6月中に梅雨が明けてしまって関東は
ほぼ連日の猛暑!

あまりに暑かったので、昨日は冷や汁と、
味噌おにぎりを作って食べました。

https://murogahiroyuki.com/hiyasyuru

※私のFacebook投稿ページに飛びます。

今はスマホで「冷や汁 レシピ」などで検索
すると作り方がすぐ分かります。

なので私のようなオジサンでも作れます(笑)

関東はこんなに晴れて暑いのに、一方西日本
では記録的な豪雨による被害。

大変な思いをされている方も沢山いるはず。

暑いくらいで音を上げてはいけないですね。

読者さんにも西日本にお住まいの方もいらっ
しゃると思います。

メルマガどころじゃないとは思いますが、
少しでも元気を出していただくために書いて
いこうと思います。

さてさて、昨日のメルマガでは、

爆発的に売れるコンセプトを決めるには?

ということで、久々にノウハウ全開にして
みました。

さっそく読者のFさんからメールをいただき
ました。

Fさんのメールはあなたにとっても役立つと
思うので全文掲載しますね。

------------------------------
室賀さん

こんばんは
いつもメルマガありがとうございます。

今日のメルマガ、コンセプトについて、
はたと気付いたことができました。

メルマガのコンセプトにしても、新しいコン
テンツを作成するにしても、コンセプトを
決めるのが大事とは、わかっていて、
なかなか確立できなかったんです。

それは、なぜかというと、コンセプトを、

“自分目線”
“自分のリソースから、自分を伝えるため”

ととらえていました。

そして、コンセプトを書き出すときに、
抽象的なワードを使おうとしすぎていました。

それと、コンパクトに、キャッチコピー
みたいに書こうとしてました。

本日の室賀さんのこの言葉、

“この商品を買うことで私(見込み客)が得ら
れる利益は何なの?どうなれるの?”

“その商品を買うことで・・・

→ 解決することができる一番の問題は
はっきりしているか?

→ 約束できることははっきりしているか?

→ 明るい未来を提示できるか?

ここをしっかりと言えるかどうか。

これでした。

見込み客からしたら、売り手が誰か、
はそんなに重要でない
(信頼性は必要ですけど)

権威があろうとなかろうと、
実績がすごかろうが、なかろうが、
自分のことに、自分の望みや得たい結果に
しか、興味は無い、ということですよね。

夜分に失礼しました。

ありがとうございました。
------------------------------

こうしてメルマガ発行者が何か書いたことに
ついて、自分なりの疑問や質問、気づきなど
をアウトプットする。

こういうことって凄く大事です。

アウトプットすることでより理解が深まり
ますしね。

なので、あなたもどんどんメールくださいね。

みんなでシェアしてみんなで良くなる。

これが私の目指すところだなぁ。

Fさん、メールありがとうございました!

さてさて・・・

「売れる商品構築ファイル」には
実はもう一つ大事な要素があるんですね。

今回はコンセプトだけでこの話は一旦終わり
にしようと思っていたんですが、こうして
反響もいただけたということで続けてお話を
していこうと思います。

あなたもすでに「売れる商品構築ファイル」
は手にしてると思うので
よーく分かってるとは思いますが・・・

そうです。 『オファー』です。

10日間メール講座にも、

売れるコンセプト+強いオファー
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが最も重要だって書いたと思います。

なので今日は、爆発的に売るために必要な
オファーについてお話を進めていきます。

売れるコンセプトが出来た。

しかし、オファーが強くないとコンセプトが
生かされません。

オファーとは簡単に言えば「購入の条件」

良いコンセプトでもオファーが弱いと売りが
弱まってしまうんですね。

オファーに盛り込んでほしいことは次の4つ。

1 シックス・ヒューマン・ニーズを満たせる
商品にできないか?

2 成果

3 価格

4 特典

詳しくは『売れる商品構築ファイル』を見て
ほしいです。

この4つ、どれも重要なのですが、
中でも1と2。

ここをかなり意識してオファーを組み立てて
ください。

シックス・ヒューマン・ニーズは人間が元々
もっているニーズ。

ここを満たすと「あ、この人は私を分かって
くれている」とグッと入ってきます。

そして『特典』をガツンとぶつける。

この特典も気を抜かないで決めること。

決して「これでいいや」的なものは付けない
ようにしてください。

ひと言でいえば、

受け取らないとバカだ!と思われるような
“圧倒的”な特典を作ること。

です。

と言われても、
なかなか難しく感じるかもしれません。

そういう時は、

価格の2倍~3倍の価値を商品に反映できて
いるか?

特典そのものに価格が付けられる特典か?

特典を含めた価格決めをした時に、
半値にしてみて「これは超お買得だ!」
と思えるか?

これで『強いオファー』を作ることができる
はずです。

そして、市場に放ち、フィードバックを体感
する。

体感したものだけがあなたの強力なノウハウ
になっていきます。

全てはテスト。

どんどんトライしてみよう!

 

-プロダクトローンチ

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。