インターネットビジネス

とことん価値提供!

投稿日:

こんにちは、室賀です。

昨日はメルマガをお休みしてしまいました。

なぜかと言えば・・・久方ぶりの二日酔い(笑)

いやー、ホント久しぶりでしたよ。

二日酔いなんて若いころだけだろう?

自己管理も当然できてるこの歳だから
まさかちょっとくらい飲み過ぎても大丈夫
だろう?

なんて軽く考えてたら、朝起きてからずっと
「気分悪ぅ~」という状態だったのでメルマ
ガ書くのをやめました^^;

気分爽快!の時に書いた文章をお届けするほ
うが、いいですからね。

なので昨日はお休みしてしまったというわけ。

で、なんでそんなに飲みすぎてしまったかと
いうと、久しぶり、ほんっとうに久しぶりに
幼なじみと飲んだからなのです。

その彼は所沢で焼肉レストランの「食道園」
というお店を経営しているオーナー店長の
ヨンド君。

お父さんが韓国の方でお母さんが日本人の
ハーフなのです。

幼なじみなので“君”とかつけないです。

「ヨンド」「ひろちゃん」って呼び合う仲。

もうお互い小学生のガキんちょのころから
なので、43年とか45年とかですよ。

学校から帰ってきたら集まるとか決めてる
わけじゃないのに近所のガキんちょ連中が
集まってきて野球が始まるわけです。

私の家の裏の大工さんの作業場を取り壊して
更地にした空き地でです。

私 ひろこちゃん チャコちゃん
ヨンド あきじ
カズ ヨンス ゆきおちゃん やっちゃん
ユミ

年齢順に並べるとこんな感じ。

野球といっても、
カラーボールとプラスチックのバット。

ゴロを売ったらアウト。

ピッチャーを超えるバウンドを打ったら
1塁ヒット。

ライナーでどこかの壁や家に直接当たれば
1塁ヒット。

遠目のところの壁なら2塁ヒット。

センターからレフトに位置するところは
ゆきおちゃんの家の敷地(けっこう広い)
の板塀なので、それを超えたらホームラン。

バコバコと壁や家にボール当ててましたが
あのころの大人はあんまりうるさくいう人も
いなかったなぁ。

のんびりしてた時代ですよね。

で、そのヨンド君の店で飲んで食って、
さらに、ヨンド君と2人で2軒ハシゴしたので
二日酔いになったというわけです^^;

なんでこんな幼なじみの話をしたかというと
彼のもてなしぶりというか、価値提供の心が
凄いということ。

彼のお店での私や家族への気の使い方。

ハシゴ先2軒の素早いセッティング。

それぞれの店での気の使い方。

帰りにはタクシーまで呼んで待たせておいて
くれた。

なんとタクシー代も出そうとしてので、
さすがにそれは遠慮しました。

もちろん彼も今は焼肉屋を切り盛りしている
経営者です。

ビジネスをしているわけなのでお客さんへの
気の使い方は慣れているのかもしれません。

しかし、だからこそ世界一堅実なオンライン
ビジネスを目指す私たちとしては彼のお客さん
への価値提供ぶりは学ぶべき所があると思うの
ですね。

『価値提供』

たった4文字の言葉だけど、

今ネットビジネスをしている人で真剣に
考えている人はどれくらいいるのか?

これは、超速ローンチに限らず、

普通のプロダクトローンチに限らず、

インターネットビジネスに限らず、

普通のビジネスに限らず、

全てのビジネスにおいて最も基本であり、
重要なことだと思うからです。

世の中の情報販売者、プロダクトローンチを
やっている方。

煽るだけ煽って売って中身はスカスカという
ものも多いと聞きます。

売り逃げということでも無いのでしょうが、
自分の利益を上げることばかりを考えている。

それではダメなのです。続かない。

熱心にプロモーションをやって売り上げを
上げたいのであれば・・・

それと同じくらい、いや、それ以上に顧客の
成功に尽力してほしいと思います。

なので、このメルマガの読者さんだけは、

あなたと私だけは「堅実」に「価値提供」を
していきましょう!

全力でとことん価値提供する!

この気概があれば楽しく全力でプロモーション
できるはず。

 

-インターネットビジネス

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。