最高の人生

成功者にサイコパスが多い理由

投稿日:

こんにちは、室賀です。

昨日は日曜日だったのでメルマガをお休み
しました。

今の所、一週間のうちでどの曜日を休む日に
するかとかは決めてはいないのですが、
やっぱり土日のどちらかにしようかと考えて
ます。

ウィークデーよりも、やはりというか
比較的読む方も少なめなので。

それでも私のメルマガは平均して32.8%の
開封率なのです。

正確には32.77256%

10%越えたら良い方と言われているメルマガ
で、なんと32.8%もの方が開封して読んで
くれている。

これは本当にありがたいことです。

でも、休日は皆さんどこかに出かける
のでしょうね。

なので、私も休みます。

え?毎日休みのような生活だって?

確かにそうといえばそうですが(笑)

---

昨日、あるグループチャットで友人のAさんが
こんなことを書いてたのです。

“普通の人が起業家にはなれない、その差は、
起業家はきっとサイコパスだからでしょう”

“そもそも普通ではない人を普通の人が
サイコパスと名前をつけているだけなので
当たり前と言えば当たり前ですが”

そして、こんなリンクも。

成功している経営者にはサイコパスが多い?
その理由とは?
https://zuuonline.com/archives/185365

読んでみて、

自分の事を言われているのかと思ったほど。

「オレはサイコパスなのか?」

やっぱりサラリーマンは務まらない

「社会不適合者だったのか?」(笑)

でも、考えてみれば私の師匠の
田中さん山田さんもサイコパスだなぁ。

田中さんは相当なオタクだし、だからこそ
塾生に総額10億円以上も稼がせてる。

山田さんもこの間●●●万円振り込まれて
使い道どうしよう?とか言ってるし。

あ、前回のメルマガに書いた、
インターネットビジネス界のレジェンド
石田健さんも、かなりのサイコパス。

でなければ、銀行残高380円からPC1台で
180億円も稼げないです。

3人とも、もはや“異常者”ですわ。

あ、これ、変な意味で言っているのでは
ないです。

室賀が異常者と言ったら最大の賛辞です。

なので、

サイコパス=最高。

と良い方に解釈してます。

自分の都合のいいように考える。

こういう所がサイコパスと言われる所以
なのかと(笑)

先のAさん、こんなことも。

“正常者からサイコパス化する普通者からの
変異ルートと、室賀さんのような生来の
サイコパスからの覚醒ルート。
この2つの成功パターンがあり得る、
と私は思いました。”

※本人特定されないよう原文一部修正。

先のリンク記事にも、

“サイコパスが経営者になっているというより
経営者にはサイコパス的な気質が求められる
ということだ。”

“チームプレーよりワンマンでの手腕が問われ
やすい職業につき、尚且つ冷静でリスクを
恐れない行動力でビジネスの成果をあげて
いる。”

さもありなん。

昔、初めて独立する前のサラリーマン時代。

当時38歳。

起業雑誌アントレの特集ページに触発されて
アメリカのベンチャー企業CEOにしつこく
メールしまくり・・・

あげくの果てには契約できるかどうかも
保証が無いにも関わらず・・・

アメリカに行ってしまうサイコパス。

はい、それは私です。

山田さんからも、

「狂ってますわ~室賀さん」

と最大の賛辞をもらいました(笑)

照れ隠しで多少おちゃらけてはみましたが、

やはりここが本質なのではないかなと思う。

あなたの中に眠るサイコパスを
覚醒させてください。

 

-最高の人生

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。