お勧め本

最強の共感を築く方法

投稿日:

こんにちは、室賀です。

うぅ、寒い。

ここ埼玉県狭山市は朝から寒いです。

全国的みたいですね。

GW中は半袖一枚でも大丈夫なくらい
だったのにコタツにもぐってメルマガ
書いとります。

ウチはまだコタツしまえんとです。

例年いつもこの時期まで出とるとです。

あなたも風邪引かんといてくださいねー。

---

昨日のメルマガ、読みました?

まだ読んでないよーという方は
今すぐ読んでみてください。

今日のメルマガの予習になりますので。

昨日のメルマガは、

最近に無いくらい丸々一本分にわたって
私のドジ話に終始してました。

ぶっちゃけ、メルマガ解除も多かったです。

9名。

一日の解除の最高記録(笑)

解除した方たちは、多分、

「忘れ物の話?つまんねーな」

という感じで解除されたんだと思います。

あ、私、解除しないでくれなんて言ってる
のではないです。

解除したくなったらいつでもいいのです。

登録も解除も読者さんの自由ですから。

でも、なんで私がプライベートなドジ話を
メルマガに書いたのか?

ここまで考えてる方は案外少ないのかなって
思う。

なぜだと思います?

理由。

昨日、私は“ストーリー”を書いたのです。

私のドジ話という形にして、焦ってる部分や
見つかってホッとした部分。

これらをストーリーとして描いたわけです。

もちろんそればかりじゃなく、たまには
私的な部分も書くことで「人となり」が
分かっていただけるという意味もあります。

最近、折に触れてメルマガでストーリーに
ついて書いてましたよね。

前回は丸々一本私のストーリーだったし、

前々回は読者さんからいただいたメッセから
神田昌典さんのストーリー思考のことを
書いたし、

その前の回は天才数学者 岡 潔のストーリー
を書いた。

超速ローンチではこの「ストーリー」が
非常に重要なパーツ。

なので、最近はストーリーについて書いていた
というわけなのです。

そして昨日のメルマガ。

丸々一本のストーリー。

昨日メルマガを配信した直後に
またLINEからメッセをいただきました。

M子さんとFさん。

心配してくれて「見つかってよかったですね」
というメッセ。

ありがたいことです。

特にFさんからは、

「室賀さんが焦っておられる姿が

目に浮かんできて、思わず私も

焦ってきてしまいました。」

という感想まで送っていただいた。

本当に嬉しい!

なので、
私もすぐメッセを返させてもらいました。

あ、私、こうやって読者さんと双方向で
やり取りするのが大好きなのです。

読者さんと『繋がってる感』がありますから。

メルマガ発行者冥利に尽きます。

超速ローンチにしろ、メルマガにしろ、

その他の分野にしろ、

ストーリーはあなたに、

最強の共感を築く方法
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なのです。

特に、世界一堅実なオンラインビジネスでは

・超速ローンチ

・リストビジネス

これが“2大巨頭”だと書きましたね。

覚えてますか?

このどちらにもストーリーは重要。

最強の共感を生み出します。

昨日解除された9名の方。

この“真意”を読みきれなかった。

残念!(笑)

最近、以前紹介したブレイン・ルールに
引き続き、

プロフェッショナルは「ストーリー」で
伝える

アネット・シモンズ著

を読んでます。

これは最高にいいですね。

実践で使える。

良い買い物をしました。

あなたがこれから
世界一堅実なオンラインビジネスを極めて
大きく稼ぎたいなら、ぜひ読むべき。

「共感」「信頼」「情熱」

を生み出す方法が満載。

必読です。

ストーリーは全ての共感法を凌駕します。

 

-お勧め本

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。