最高の人生

マニアックな一歩千金。

投稿日:

こんにちは、室賀です。

今、自宅兼事務所のパソコン環境を
大幅に変更しようとしてます。

自宅でのメインマシンは5年前に買った
Windowsのデスクトップマシン。

最近、動画を編集していて動作が重く、
どうにもイライラすることが多くなって
きたというのが一番の理由。

あと、デスクトップはもう必要無いのでは?

というのも理由の一つです。

なので、Windows機をノートパソコンに
変更しようと思います。

幸い、私の師匠が開催している塾にパソコンに
超詳しい方がいるので、彼の在庫のノートPCを
パワーアップしたものを譲っていただくことに
なりました。

レッツノート。Windows10 PRO。

CPU intel core i5 SSD 256GB メモリ8GB。

東プレのキーボード。←マニアすぎ(笑)

そしてデュアルモニター化。

レッツノート本体は閉じておきます。

これに、いつも使っている動画編集ソフトの
カムタジア9をインストして動かしてみると
軽い軽い!

サクサク動くじゃあーりませんか!

おぉ、レッツノート最強!SSD最強!

まぁ、ゆくゆくは、もう一台のMacBook PROを
メインにしていきたいと考えてますが、
Windows機が一台は無いとどうしても困るのです。

理由は、使っている銀行のネットバンキングが
Windowsにしか対応していないという・・・

Macはダメ。

MacにWindowsを乗せるデュアルブートもダメ。

どうしてもWindows機が必要というわけ。

ノートパソコンでもある程度パワーアップして
おけばカムタジア程度の動画アプリであれば
全然問題無し。

動画ファイルは外付けのポータブルHDDに
どんどん逃がすから、SSD 256GBでもOK。

余裕のよっちゃんです。

なので、メルマガ書き終えたらHDDの
バックアップをしーの、

デスク左側にある使っていないもう一台の
デスクトップをバラして処分しーの、

って、もう一台あるんかい!(笑)

これで、仕事環境を一気に

シンプル化&効率化します。

なぜ、つらつらとこんなマニアックな話を
したかというと、

インターネットビジネスは、

一歩千金

だということ。

一歩千金というのは将棋界でよく言われる言葉
で、あの羽生善治さんも色紙や扇子にサインする
など好んで使っています。

意味は、

“歩でも局面によっては、金以上の必要性を
示すこともある。だから、たかが歩と簡単に
考えてはならないということ。”

-Wikipediaより-

なので、

世界一堅実なオンラインビジネスを極めて
自由と収入を得ようとする我ら同志は、

たかがパソコンと舐めちゃいかんのです。

「仕事の道具」ですから。

10日間メール講座にも書きましたよね。

できればパソコンを手に入れてほしいと。

昨日のメルマガで書いた「人と会う」ってこと
にしてもそう。

巷の胡散臭い情報商材を売ってる連中は
人を大事にしません。

騙して売り逃げ。

こんなんじゃビジネスじゃないです。

ビジネスは「人」と「人」がいるからこそ
成り立つもの。

「心」と「心」が繋がるから成り立つもの。

私だって普段あなたにこうやってメルマガで
メッセージを書いているわけですが、

パソコンのモニターに向かって書いているわけ
じゃないのです。

“あなた”に向かって書いているんです。

実際にお会いした方は顔を思い浮かべたり、

会ったことの無い方は「どんな方だろう?」
と楽しく想像しながら書いたり、

はい、実際にやってます。

なので、室賀の場合はあえてメルマガを15分
くらいでパパッと書かないようにしてます。

15分っていくらなんでも

「出せばいいんだろ?」的な匂いがするから。

あ、これ“私は”ですよ。

天才的に書くのが早い人も中にはいますが
あくまでも私が私に思うことです。

一歩千金。

たかが“歩”じゃない。

たかが“パソコン”じゃない。

たかが“人”じゃないのです。

 

-最高の人生

Copyright© 室賀博之の公式サイト - 40歳からのインターネットビジネス起業と人生の成功を伝えるブログ , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。